【CBDオイル作り方】完全合法⁉CBDオイルを自宅で作ってみたら格安だった。【MCTオイル】

YUTA
どうもYUTAです。
【CBD LIFE JAPAN】では僕が勉強したことを公開しています。
 
この記事では簡単格安合法なCBDオイルの作り方がまとめてあります。
 
 

大麻草由来のCBD製品は高額

現在日本の市場で出回っている大麻草由来のCBD製品は高額な価格設定がされています。
理由としては以下のことが挙げられます。

国外で大麻草からCBDを抽出しなければならずコストがかかる。
市場が出来上がっていない。
日本では産業用大麻の栽培は認められていますが、その使用目的が限定されています。
なので、日本で流通している大麻草由来のCBD製品は外国で大麻草から抽出したCBDを使って作られています。
 
CBDに関する情報が揃っておらず、消費者の知識も不足しているため現在の均衡価格が高額です。

 
 

大麻草由来のCBD製品の法律問題

日本で法律の規制を受けない大麻草由来のCBD製品の条件は以下の通りです。

大麻草の成熟した茎と種から抽出したCBDを使っていること。
THC(テトラヒドロカンナビノール)が含有されていないこと。
(ただし「大麻取締法第一条に規定する大麻草及び、その製品に含有されているデルタ九テトラヒドロカンナビノールを精製するために必要なものを除く。」とも書かれています。)

ですが、現在日本で流通している一部のCBD製品にはTHCが含まれているようです。
参考:RCTジャパンYOUTUBE
(11:21秒あたりから説明されています。)

また、今年CBD業界を揺るがしたエリクシノール問題もありました。
エリクシノール・ジャパンが日本の大麻取締法に適合していない製品を販売していた可能性があるということで、本社であるエリクシノール・グローバルは子会社化を解消しました。
 
※このことについてわかりやすくまとめた記事はコチラ↓↓

【CBD製品が違法?】エリクシノール・ジャパンが販売中止。

2019.11.03

【エリクシノール最新情報】販売停止中の大手CBD販売会社エリクシノール・ジャパンからご案内

2019.12.03
 
 

大麻草由来のCBD製品の品質問題

アメリカのFDA(食品医薬品局)の発表では、現在流通している一部のCBD製品には表示されているCBD含有量が実際に含まれていないとのことです。
 
※このことについて日本語でまとめた記事はコチラ↓↓

【CBD知っておくべきこと】FDAがユーザー向けにCBD製品について注意喚起!【副作用もある】

2019.11.27
 
 

消費者でもある僕が思ったこと

現在CBDについて勉強したり情報を公開しているので、購入するCBD製品に信用が無いと間違った情報を取り込んでしまう可能性があります。
なので、自分で作ってみることにしました。
その際に使うCBDを購入する販売元は、信用があるところから購入しています。
本当はこの目でCBDの製造段階を見たいのですが、現在は予算が組めません。
 
 

CBDオイルの作り方

とても簡単に出来ます。
またMCTオイルを使用しているため、ベイピングでの摂取も可能です。
僕は勉強のために色々細かい道具まで揃えましたが、CBDとMCTオイルと容器だけでも作成可能です。
 

用意した物

 

 
合成CBD10g
MCTオイル
香料(ティアンドエム社)
ガラス瓶
エタノール
シリンジ
ガーゼ
ゴム手袋
マスク
綿棒
オブラート
デジタルスケール(0.1gから測れるもの)
スプーン
510規格のリキッドカートリッジ
 
※詳しくまとめた記事はコチラ↓↓

【CBD製品自作】僕がCBD製品を自作するのに使う必要な道具まとめ。【完全版】

2019.12.20
 

作り方はYOUTUBEで

 

 

5.5gのCBDオイル(CBD含有率9%)の原価

 

 
5gのMCTオイルと0.5gのCBDを使いました。
CBDは10g40,000円で仕入れたので0.5g2,000円です。
MCTオイルは5gあたり40円ほどです。
香料は数滴で10円ほどです。
なので今回作ったCBDオイルの原価は2,050円でした。
 
ちなみに1mlのVAPE用カートリッジが7本くらいできます☺
 

 
 

感想

自分で作成する事でCBDがしっかりと含有されていて、完全合法なCBDを摂取することが出来ます。
大麻草由来じゃなくてもいいからCBDが必要な方などには良いかもしれんせん。
大麻草由来のCBDが良い方は大麻草由来のCBDパウダーを使えば、作り方は同じです。
 
※合成CBDについての記事はコチラ↓↓

【CBDパウダー】完全合法⁉大麻草由来では無い合成CBDパウダー【アイソレート】

2019.12.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です