【CBD製品自作】僕がCBD製品を自作するのに使う必要な道具まとめ。【完全版】

YUTA
どうもYUTAです。
【CBD LIFE JAPAN】では僕が勉強したことを公開しています。
 
この記事では、僕がCBD製品を自作する際に使っている道具や購入先などが書いてあります。
 
 

CBD製品を自作するメリットとデメリット

メリット

法的リスクをコントロールできる。
確実にCBDが摂取できる。
格安である。
 

デメリット

衛生管理。
食の安全性。
 
メリットやデメリットについて詳しく書いてある記事はコチラ↓↓

【CBD作り方】僕だけのマイCBDオイルカートリッジ「刀-KATANA-ブランディ―ソム」【自作】

2019.12.14
 
 

僕がCBD製品作成に使っている道具と実際に購入したショップ

CBD
MCTオイル
香料
電子スケール
シリンジ
ミクロスパーテル
VAPE用510カートリッジ
ゴム手袋
エタノール
ガラス瓶
オブラート
ガーゼ
スポイド
ピンセット
綿棒
マスク
 

CBD

 

 
価格:時価
購入先:RCTジャパン
 
大麻草由来では無い、合成して作られたCBDです。
このCBDは大麻取締法の規制を受けません。
 

MCTオイル

 

 
価格:1,382円(税込み、送料無料)
購入先:ココナッツオイル屋楽天市場店
 
170gの少量で購入できます。
ココナッツの風味が強いです。

 

香料

 
ティアンドエム
 
価格:120円~(送料別途)
購入先:ティアンドエム
 
香料は耐熱性によって選んでいます。
僕はオイルか精油を使っています。
 

電子スケール

 

 
価格:4,436円(送料無料、税込み)
購入先:天衡商事楽天市場店
 
0.01g単位で計量が出来ます。
計量物が0.05g以下だと反応しないことがあります。

 

シリンジ

 

 
価格:1,290円
購入先:アマゾン
 
20本入っています。
同様に針先(取り外し可能なニードル)も20個ついています。
 

ミクロスパーテル

 

 
価格:220円(税込み、送料別途)
購入先:手作り石けんとアロマ、ハーブのお店 Cafe de Savon(カフェドサボン)楽天市場店
 
CBDをすくう際に使います。

 

VAPE用510カートリッジ

 

 
価格:1,399円(税込み)
購入先:アマゾン
 
CBDをベイピングするときに使います。
 

ゴム手袋

 

 
価格:450円(税込み、送料別途)
購入先:ネイルアート専門店HANA楽天市場店
 
サイズや色が選べます。

 

エタノール

 

 
価格:697円(税込み)
購入先:アマゾン
 
消毒や掃除に使います。
 

ガラス瓶

 

 
購入先:100円ショップ
 
自作したCBDオイルやMCTオイルを入れるのに使います。
MCTオイルはプラスチック容器との相性が良くないとのことでしたので、ガラス製の容器を使っています。
 

オブラート

 

 
価格:約200円
購入先:薬局
 
CBDを電子スケールで計量するときに使います。
オブラートに付着した残留CBDはオブラートごと摂取出来ます。
 

ガーゼ、スポイド、ピンセット、マスク、綿棒

 

 
これらの物は100円ショップで揃います。
 
 

実際に作成した様子

 

【CBD作り方】僕だけのマイCBDオイルカートリッジ「刀-KATANA-ブランディ―ソム」【自作】

2019.12.14

【アレルギーが不安】超乾燥肌な僕が保湿用CBDバームを作ってみた【効果は未知】

2019.12.19
 

 

まとめ

CBDを自作するための道具は簡単に揃えられます。
人体にCBDを取り込む方は衛生管理は気を付けてください。
全て自己責任です。
 
また個人的にですが手作り石けんとアロマ、ハーブのお店 Cafe de Savon(カフェドサボン)楽天市場店さんの商品の梱包や気持ちに感激致しました。
CBDとは関係のないお店ですが、CBD市場が活性化することで周辺市場にも経済効果が表れることを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です